お子様の施術

成長期のお子様の身体の歪みは特に危険です。
肩こり、頭痛を放置しておくとストレートネックになったり起立性調節障害になりかねません。早めの施術をお勧めします。